木の学校

木もく講座が終了しました | 能代市 木の学校

pageTop

お知らせ

木の学校ブログ

木もく講座が終了しました
livedoorblogで見る

10/21、22日に今年度の木もく講座が開かれました。

長年にわたり木もく講座を行っておりますが、今年度は趣向をかえて「DIY」について勉強しました。

【1日目】 電動丸のこの使い方の説明からの・・・実技!

丸ノコって結構大きな音なんですよね(^^; 皆さん、使ったことがなく「えー💦ドキドキする。できるかなあ」と不安でしたがチャレンジ!

女性の受講者が多かったのですが、皆さん度胸があります!素晴らしい(^▽^)丸ノコの他にインパクトドライバーの使い方も練習。

機械の実技が終わった後は、今回の講座で作る「杉一枚板センターテーブル」の図面を作成。

天板900×500、高さ450のテーブルです。

【2日目】

自分で曲がりがね、スコヤなど大工道具を使って部材に墨付け。

テーブルの脚を加工するためにノミを使います。

脚の組み立てが終わったら、塗装。ここまで長かった💦あと少し!!

塗装が乾いたら、インパクトドライバーで脚をビス止め。皆さん、手慣れたものです!

脚を付けたら。完成!!ヤッターーーーヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿 

ステキ!一枚板のテーブルが完成!ヽ(^o^)丿

組み立てまで長かったと思います。いつもの木もく講座とも木工教室とも違う内容で難易度が高かったと思いますが楽しんでいただけて本当に良かったです。朝から夕方までの講座でしたが二日間ご参加くださいましてありがとうございました。

 最近、コロナ禍でDIYに興味を持つ人が増えたようですね。ものづくりに興味を持った方が増えたことはとても嬉しいことです。もし、木工のことでわからないこと、道具の使い方等々、アドバイスできますのでメール、電話等でお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る